FUNKEY-HULA(ファンキーフラ)

ここでは、FUNKEY-HULA(ファンキーフラ) に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●TV、雑誌で話題!!めざましTVでも紹介!
●イギリスで通算23万個販売!!

従来の概念と全く違うフラフープがFUNKEY-FULA !
欧米で23万個の大ヒット商品です!
1958年にフラフープが日本に上陸しブームになり、今まさに第二次ブーム!?
FUNKEY-HULA(ファンキーフラ)

FUNKEY-HULA(ファンキーフラ)

販売価格¥3,990

従来の概念と全く違うフラフープがFUNKEY-FULA !欧米で23万個の大ヒット商品です!1958年にフラフ…

商品詳細ページへカートページへ

 
独特かつ機能的な形状「FUNKEY-FULA」従来のフラフープに比べて回転が持続しやすいのが特徴!まん丸いフラフープはなかなか難しいものです。
フープの重量が軽いというのもありますが、円の大きさも難しさの一つです。ファンキーフラはくびれを作ることにより、腰を回る円周を小さくします。これにより持続性がUP♪また回転が持続する秘密は、ファンキーフラについている水筒部分。ここに水を入れることにより、水の重さが遠心力の元となります。そしてなんと言っても、フープの内側に付いたローラーが体に心地よい刺激を与え、気になるお腹をマーサージ!
○商品名:FUNKEY-HULA(ファンキーフラ
○サイズ:約66×94cm 直径約3.5cm
○重量:0.8kg(水を入れると1.2~3kg)
○カラー:グリーン
○原料/材質:ABS、 P.P、 EVA、 LDPE
○生産国:韓国
○使い方、簡単に回すコツ
(1)組立
箱から取り出します。
組み立てます。
途中で水筒に水を入れます。

(2)回し方
ローラー部分を腰にあてます。
かまえたとき、水筒の位置が左前の時→時計回り
かまえたとき、水筒の位置が右前の時→反時計回り・・・に回します。
これを逆にしますと、回すのが大変です。

(3)簡単に回すコツ
まず、すぐ簡単には回りません。
多少の練習は必要です。
同時にコツの習得も必要になります。

回すとき、フープを落とすまいとして腰を慌てて振らない
→結局すぐ落ちてしまいます。

水筒の水の遠心力でまわしやすいですので
手でフープの回転をつけましたら、腰は回転に合わせるように
比較的ゆっくり振るほうが良いです。

順調に回りだしましたら、あとは回転に任せて
ゆっくり腰を振ってください。
ゆっくりでも数分でも結構な運動になります!
FUNKEY-HULA(ファンキーフラ)

FUNKEY-HULA(ファンキーフラ)

販売価格¥3,990

従来の概念と全く違うフラフープがFUNKEY-FULA !欧米で23万個の大ヒット商品です!1958年にフラフ…

商品詳細ページへカートページへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
"なんじゃこりゃぁぁぁっぁぁ!!"
"ちょwwおまwwww
ネタのつもりがマジ、セックルするだけで6万貰えたぞwww
"http://arbuck.net/mmr/04by2e4""
2008/11/02(日) 10:53 | URL | "MATUDA" #mdkOUbWM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenkou55.blog105.fc2.com/tb.php/88-1e330213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。